ほともこオフィス 代表
柳田 知子 

 

1980年10月生まれ。蠍座。

 

早稲田大学商学部卒業後、フードサービス会社の人事、信販会社でのカスタマーサービス統括部門でのクレーム対応、コピーライターアシスタント、中国人研究者の秘書などの様々な職を経験。2009年、会社員と兼業しながら、プロの占い師としてデビュー。

 

また学生時代から会社員時代にかけての7年間、HIV/AIDS予防啓発NPOでボランティアとして活動。中高生向けの性教育や「性の悩み」相談の対応、大人の女性向けの「体と心と性」の受容と肯定をテーマにしたセミナーを開催していたため、人の悩みや怒り、罪悪感に触れる相談業のキャリアは10年以上に。

 

・・・・・・

 

加えて自身が、家族関係や自己否定感に悩み、11歳~27歳までの17年に及ぶ過食嘔吐をはじめ、買い物依存など命にかかわらない依存症や鬱に苦しんだため、占い、スピリチュアルセラピー、自然療法等にクライアントとして数百万円を投資し、自分に、有効だったもの、悪影響だったものを徹底的に分析し続けた結果、「エゴと依存心の肯定」からの自己信頼の回復と自立を促す、オリジナルのセッションスタイルを確立。悩みやコンプレックスを、魅力・才能に転化させるためのアドバイスを得意とする。

 

 

見えないものの仕組みをわかりやすく説明する論理性と、清濁併せ持った受容性、そして現実に根差した具体的なアドバイスで、クライアントから厚い信頼を得ている。

 

 

現在も、現代を生き抜く古代からの普遍的な智慧として、占星術の活用を推進すべく、独自の視点で、講座、ワークショップの開催や個人セッションやメディアへの執筆をおこなっている。